整体師さんは、私の中で、いなくなられては困る人です。

私は幼いころから背骨の歪み、骨盤のずれがあり、肩こりがひどい体質でした。
そもそも、肩がこっているという自覚がなく、頭痛や歯痛、車酔い、気分の悪さなどの症状が出て、初めてそこで肩がこっているんだなとわかるくらいでした。
自覚もないうえ、マッサージなんてしたこともありませんでしたが、このままでは仕事がままならないので母の勧めで整体に行くことにしました。

私の行きつけの整体は、まず足湯から始まります。足湯に入り、血行をよくし、体の地の循環をよくしてからの方がリンパの流れなどを意識しながらこりをほぐせるとのことでした。
足湯もとても気持ちいいものです。足湯でじっくりと温まってからマットレスに寝ころびます。
私は全身、くすぐったい体質ですが、私に合わせた整体を行ってくださります。
そして、こってる部分やリンパの流れが悪くなってるところ、老廃物が溜まっているところは、揉んでもらうとき、とても痛いです。痛いですが、そこを乗り越えないと、ずっとしんどいままです。
ほぐれてくると、とても心地の良い痛みに変わります。
整体を終え帰るころには、首がとても回りやすくなり、全身軽くなります。

一度整体をし始めると、整体なしでは生きていけない!と思うくらいに体が楽になります。
整体は1週間に1度通うのが理想のようですが、実際はそんな風にできないので、自分の通えるペースで行くことをおすすめします。
そして、私のようにくすぐったがりの人も、くすぐったいということを整体師さんに伝えると、自分にあった方法でしてもらえるので、苦痛はありません。

トップページ